(゚∇^*)

気にするなぁ

アフィリエイトで挫折する理由

アフィリエイトの作業っていくつか存在するよね。

 

A.キーワード選定

B.コンテンツ作成(記事を書く→広告を張る)

C.コンテンツ公開(アップロード)

D.アクセス解析

E.コンテンツ改善

 

簡単そうに見えるが何故みんな稼げなく挫折していくのか。。。

どの時点で挫折したのか?ITスキル?それとも記事作成?

 

俺が思うに、サラリーマンと違って収益が約束されていないので、アフィリエイトの作業ってある意味騙されている感覚なんだよね

そこの意識を変えない限り、挫折すると言うか本腰入れれず結果が出ない

 

ただこれだけだと思うんだよ

そこをちゃんとわかっている人が結果を出し続けてると思うんだわ

 

それとアフィリエイトで数百万の利益を出すには、自分一人の力では限界がある。

限界があると言うか時間が掛かる。しかし時間が掛かっても一人でやることでスキルは身につく。スキルが身についたら他の方に作業をお願いして効率化していく。

 

アフィリエイトで莫大な利益を上げている人はそういう人。

自分の時間を単純作業に使うのではなく、仕組みを作る時間に使っている。

 

その仕組みをさらに量産していけば、収益は右肩上がりで上がっていく。

こういうジャンルでこういう検索回数でこういう広告が年中存在し、単価はこのくらいで、このくらいの購入率で、このくらいのリピーター率など、そういうデータがあり、そのデータを元に記事作成に使える金額を設定し作業依頼を出す。

 

このルール作りってのに時間を使っていく。

実際に記事を書いてもらうのは他の方にお願いする。

 

こういう時間の使い方をしていかないと収益は上がらない。

お金を稼いだら、さらにそのお金を使い規模を大きくしていく事で結果的に収益が大きくなる。

日々の作業でこういう事を意識した上でやると、後々外注さんにお願いするときに役に立つかもしれない。

 

全部一人でやるっていう人も居るとは思う。全然それで出来るなら問題ないと思う。

 

外注すると質が落ちるとかバックレされて時間の無駄ってのもある。でもこれもコストとして計算してやりくりする必要がある。

全部一人でやるより、この仕組み作りを完成させていけば、アフィリエイト以外でもこの仕組みのノウハウは通用すると思うので、アフィリエイトが消滅しても人を使ってやると言うスキルが生かされる場面は絶対にあると思う。

 

なので、積極的に外注さんを使ったりしていくのはアリなんじゃないかな。

挫折する理由から話がずれまくったねw

 

アフィリエイトで挫折?

挫折と言うか、そもそも情熱が無かっただけでしょ?ってお話です。

 

情熱があれば挫折するポイントなんてそこまでないよ。アフィリエイトは。

その情熱を注いでくれる人に出会えたらラッキーですね。又は何か見つけられたら。

 

人生いろいろです。会社勤めでもいいです。アフィリエイトで終えるのもありです。

人それぞれ性格もあり生き方もあります。自分が納得できる生き方で頑張りましょう。