読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(゚∇^*)

気にするなぁ

スロット 禁止 5ヶ月目

皆さん、こんにちは。

スロット屋から遠のいて5ヶ月が経過しました。

 

何か寂しいですね。。情なんでしょうか。

 

人間、長く時間を使ったコンテンツからは離れられないようです。

 

どうしてもスロに関係するブログや動画を見てしまいますね。

しかし、これも時間が経つにつれて、考える頻度は減っています。

 

恐ろしいスロ依存症。

 

もう皆さん、スロットは辞めましょう。

人生は決して良くなりません。

 

何故か?理不尽な負けに対して、その怒りをスロ屋に当てるわけにも行かず、無意識に周囲に当ててしまっているのです。

本来ならば、ちくしょーーーーーー!って思い努力して勝利を手に出来るのが本当の趣味というものです。

 

しかし、幾ら努力しても理不尽な結果しか得られない。

 

そりゃ、腹立つでしょ。

 

その苛立ちをどこに当てる?妻?彼女?友達?ネット?

大概の人がスロ屋から金を奪い取ろうって考えます。

 

そうなったらスロ屋の思う壺で、負のループに入ってしまっています。

 

ここで立ち止まり、安易な考えで収入を得ようとした自分の考えが誤っていた。

これに気づき、スロ屋から去ることを決意した人は、救いがあります。

 

もしそれに気づかず、追い込まれてようやく気づく人は、苦労が待っています。

スロを辞めたいけど辞めれない、そんな生活が待っています。

 

辞めるのは大変です。私も何度も何度もスロに行きたいと思いました。

100回は越えてるでしょう。しかし、踏ん張りました。

 

踏ん張ったら一歩前進です。

 

そこで行ってしまったら、もう終わりです。

行ったら、なぜ終わりなのか?

 

スロで刺激される神経を今、スロ屋に行かない事で大人しくさせているだけなので、行ったら、その神経達が必死に動き出します。

エサをくれエサをくれ(刺激をくれ)と 必死に動き出します。

 

動き出したら止めるのは一苦労です。

 

なので一度行ったら、終わりという事です。また最初からという事です。

 

絶対に行ってはなりません。スロ屋には。。

 

私はジムで、もやもやを解消しています。

筋トレしたりランニングしたりしてます。

 

意外とお勧めです。1年間通い続けてます。

 

また報告しますね。私は行かないよ、スロ屋なんて。