読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(゚∇^*)

気にするなぁ

スロットやめたいよ・・・

最近、スロットばっかりしている。

本当にダメ人間になりそうだ。

時間があるため、つい行ってしまうわ。
やらなければいけないことは、盛りだくさん。

挙げればキリがない。

・資格の勉強
・漢字の勉強
アフィリエイト
・就職活動

これらを優先しないといけないのにスロを優先してしまう。
危機感が足りていないね。

わかっちゃいるけど行ってしまう。
なんなんだろうなぁ。

んー色々と辞める方法?について考えては居るが、中々難しい。
ホールに行きたい欲求を無くす事は不可能に近いんだよね。
毒が抜けるまではね。

スロで得た刺激ってのは一生忘れられないと思う。
体が覚えているからね。

なので、そこはどうしようもない。

刺激を求めることって普通の感覚だけどもね。
でも人間には理性があるから、幾ら刺激が欲しいからといって行動しまくってはいけない。

この理性を高めるというか極めるというか、この理性が大事だと思う。

自制心と理性

ここを上手い具合にコントロールしないといけないね。

俺がスロに行くたくなるタイミングを考えてみた。

・起床した瞬間
・苦痛と感じている事をやらなければいけない瞬間
・金銭的にも時間的にも余裕が出来た時
・イライラした時
・スロの動画や話を聞いたとき
・スロに関する事を何かしら思ったとき

起床した瞬間に1日が始まる。起床したと同時にやらなければいけない事が頭に浮かぶ。
浮かぶと、ストレスが発生する。ストレスを解消するために同時にスロのことが頭をよぎる。
そしてスロで過去にフリーズ引いた経験や先日数千枚出した記憶が頭をよぎる。

イベントやゾロ目など都合が良いように 今日も出せるかも という根拠のない思考が頭の中でグルグル回る。

このグルグル回っている時に、理性を働かせて、「今日やることがあるだろ、スロに逃げるな、やれ!」と自問する。

こういうグルグル回る思考が、ふとした瞬間に頭をよぎる。
ここで踏ん張って毒を抜いていかないと行けない。

一度でも行くと、また最初から。
毒が再び元に戻る。

毒を抜き続ければ、やがてグルグル回る現象も減り、欲求と戦うストレスも減っていく。

これだけは言えるけど、スロで良い思いした人が、いきなりスロを知らない状態になれることは絶対に無理。
辞めるには、スロで得れる快感をを頭から消せば一番良い。

だが、それは無理。

スロで負けた人は、もう辞める。今日から辞めるって連呼してるけどそれも無理な話。
先ほど述べたように理性または自制心で日々欲求と戦っていくしかない。

それで毒を抜く作業をやっていかなければ辞めることは出来ない。

俺も一時期、4年間くらいスロを打っていない時期があった。
その時は、仕事してて普通に終わったら、ゲームして帰宅という流れ。

辞めることは出来てたんだよね、しかし転職した際のストレスで自暴自棄となり行ってしまった。

スロをやったところで何も生まれないし、現実逃避をしているだけだから何も成長しない。
そんなことは100も承知だが、体が刺激を求めていて、それに打ち勝つ精神力がない。

精神を鍛えないとね。

スロなんてやっている場合じゃないと。
やるべき事は盛りだくさんと。

貴重な20代を、老後でも何の知識も必要とせずできるスロに費やすのは馬鹿げていると。
せっかくの20代の脳みそを単純作業のようなことに費やして何になると。
将来があるんだから、今をちゃんと生きろと。

こうやって自分をマインドコントロールしていく予定です。
本当にスロットってやっても意味ないです。

辞めましょう。やめるための努力をしましょう。
辞めよう辞めよう辞めたい辞めたいと思っていても、辞めることに対しての努力をしない限りやめれません。

まずは何故自分がホールに足を運んでしまうのか、自己分析から始めましょう。
そして分析結果を元に1つ1つ対処していきましょう。

一度に全ては無理です。1つ1つ潰していきましょう。

スロなんてやっても何の意味もありません。

やる必要がありません。

何故やったのかさえ私もわかりません。
もうやりたくありません。

辞めたいです、ぶっちゃけ。

5スロなんて浮浪者みたいな人がウジャウジャいます。
こんな老後を送りたくありません。

今やるしかないんです。辞めましょう、辞めましょう!

辞めたい!そうみんなもう辞めよう!そうしよう!